水漏れ修理で後悔しないために知識を蓄える

水漏れ

急なトラブルに備えて

水回りのトラブルに対応してくれる業者は各地に点在しています。その中から、安価で丁寧な業者を見つけ出すのは難しく、さらに急な水漏れであれば信頼できる業者を選んでいる余裕はなくなります。業者を選ぶ際には、事前に見極めるポイントを把握しておくことで、余計なトラブルを回避することができるのです。大阪にも信頼できる業者はあるため、水回り修理を依頼するならどこが良いか、事前に調べておきましょう。

傘と家

相場を把握しておく

業者のサイトを見ることでも色々わかりますが、まずは電話をしてみるのも良い方法です。電話対応や費用、スピードなどを事前に確認する事ができます。電話での見積もりが相場より安すぎる業者は要注意です。水漏れ修理の場合、業者を呼んでしまうと追加料金が発生しても仕方ないと考えてしまう人が多く、悪徳業者はそれを狙って現場で高額な見積もりをすることがあるのです。

問題解決までの流れを知る

男性

電話確認

水漏れしている箇所や状況など、できるだけ詳しく伝えることでスムーズに進めることができます。内容によっては、応急処置の方法を教えてもらえる場合もあります。

現地調査

スタッフが実際に状況を確認し見積もりを出します。電話でもおおまかな費用を確認する事ができますが、具体的な内容は現地で確認することになるため、このタイミングで修理の内容と費用を担当者が説明することになります。

作業開始

作業内容と金額を把握し、納得できる内容であることを確認してから、実作業が開始されます。緊急でない場合は、作業日時を都合に合わせて調整することも可能です。

早期発見が被害を抑えるために必要

修理しなければ、水が流れ続け、被害が悪化していきます。少しの異変でも気付けるよう注意しておくポイントを把握しておくことも大事なのです。

早期発見のために注意しておく箇所ランキング

作業員
no.1

トイレ

水回りのトラブルが最も多い箇所はトイレです。便器の下やタンク、給水管などから水漏れが発生する他、流した際水が止まらないなど多くのトラブルがあります。

no.2

キッチン

次にトラブルの多い箇所はキッチンです。水道水漏れやシンク下に水たまりができているなど、使用頻度が高いからこそ注意が必要です。

no.3

洗面台

ゴム栓の摩擦や排水口のつまりにより、水が溜らない状態になることが有ります。ゴム栓を触った時に、黒い粉が指に付着したら劣化している状態なので、早めに交換してください。

no.4

浴室

浴室には水漏れを起こしやすい原因が多くあります。蛇口や水栓、シャワーヘッドやホースなど消耗品が多く使われているため、日頃からチェックしておく必要があるのです。

no.5

洗濯機

洗濯機における水漏れのほとんどは、洗濯水栓か排水関連です。洗濯機の下に水が溜まっていたらまず、ホースの接続を確認します。そこが問題なければ、部品の劣化やホースの詰まりが考えられます。

広告募集中